久しぶりにコンクリートの配線工事です!

どうも、城南の浜田です!

家電屋さんはあんまりやらないと思うのですが、

久しぶりにコンクリートの配線してきました。

型枠大工さんが作っていくコンパネ製の型枠と型枠の間に配管し、

コンクリートを流して固まったら型枠をはずして、配管に配線後、器具をつける。。

と口でいうと簡単なんですが、位置を出すのが難しく、失敗するとやり直しがきかないの

で案外大変なんです、実は 笑

工事をしない人は正直わけわからない写真だと思います!

今回の工事は、車庫と物置の電気工事で、物置にスイッチ、照明を1つ。コンセントを2つ。

家の中のスイッチから門柱灯と車庫前の照明を入り切りできるようにするという工事でした!ありがとうございます!

完成写真を載せると位置が特定できる可能性がある為、あくまでも最中の写真ですいませんが。。

ABOUTこの記事をかいた人

34歳 O型 高知県生まれ 左利き 一級施工管理技士 二種電気工事士 給水装置主任技術者 大手量販店で販売やサービスを学び、電気設備会社で工事を学ばさせて頂きました。 販売から工事、アフターサポートまで専任の担当者がいることで、お客様に安心して喜んでいただける「町の電気屋さん」に憧れて、東京で6年の修行を経て、父が経営する城南電化チェーンへ! なんか困ったらとりあえず浜田やったらなんとかしてくれるやろーと思っていただけるよう日々精進しております! 音楽が聴くのもするのも大好きです。(好きな事:ギター、ドラム、ベース、DTM、PA等)オーディオ関連のご要望は特に得意です。あと料理も食べる、作るどちらも大好きです笑 顔も濃いですが(汗)、お客様に安心して満足いただける濃いサービスをご提供致します。お気軽に何でもご相談ください。